・仕事術

HOME» ・仕事術 »目標を実行に移す為に、環境を整えてしまうということ

・仕事術

目標を実行に移す為に、環境を整えてしまうということ

高橋真樹

目標を実行に移す為に、環境を整えてしまうということ
 
 
「⚫︎⚫︎したい!」って思った時、
あなたはどんな風に行動に移しますか?
 
 
これ結構大事です。
 
 
例えば、
 
 
「収入を増やしたい!」とか、
「スリムになりたい!」とか、
「お金を貯めたい!」とか、
「日記をつけたい!」とか、
 
 
人にはそれぞれいろいろな「したいこと」が、沢山あると思います。
しかし、なかなか実行に移せないのが、この「したいこと」。
 
この「したいこと」っていうのは、
自分との戦いになるケースが結構多い。
だから難しい。
 
 
でも、「⚫︎⚫︎したい!」って思っているだけだと
残念ながら何も結果につながりません。
 
 
 
じゃあ、そのためにどうするの???ってところです。
 
 
安心してください。
うまくいくやり方があります。
僕がいつも取る作戦を少し共有します。
 
 
 
「自分の周りの環境を少しずつ環境を整えてしまう」といいですよ。
 
 
「⚫︎⚫︎したい!」って思うと、
人って、一気にやってしまおう!と考えてしまいがちです。
 
実はこれが”3日坊主”の原因です。
僕はそう思います。
 
 
今までやってもいなかった事を一気にやれるはずがありません。
そう思いませんか?
だからすぐに挫折してしまうんです。
 
 
でも、タバコをやめる時だけは一気にやったかもしれません。
 
 
徐々に徐々に「頭と身体」を慣らしていくんです。
 
 
 
その環境を無理やり作っていってしまうんです。
 
 
最近、ワークアウトの話をよくしています。
筋トレのことです。
 
 
これだって同じやり方でやりました。
 
 
 
「身体を鍛えたい!」
「とりあえずジムに通う」
「お風呂&サウナ専門」
「6ヶ月それが続く」
「それだけにお金を払う」
「でも楽しむ♬」
「ワークアウトしている人が周りにたくさんいる!」
「ちょっと憧れる!」
「気持ちに変化が起きる!」
「ついに筋トレの神様がおりてくる!」
「ワークアウト開始!」
 
 
 
こんな感じです。
スタートするまでに、6ヶ月です(笑)
 
 
でも、途中はどうであれば、
スタートが切れればいいわけです。
 
 
僕はいつもこんな感じです。
仕事もプライベートもこんな感じです。
 
 
自分が弱い人間だって分かっているからこそ、
徐々にまわりの環境を整えていく戦略をとっていきます。
 
 
 
いろいろな角度から、脳が刺激されるような
環境をつくってしまうんです。
 
 
 
自分の脳が本気でやりたい!と思うまで、
自分との戦いです。
 
 
 
本気でやりたい!ってモードにスイッチが入ると、
これが不思議なもんで、楽しむ自分になってくるんですね。
 
 
だから、続くようになる。
 
 
もうそのフェーズに入ると、
嫌いや我慢してやるとかっていう次元じゃなくなるわけです。
 
楽しいんです。
 
 
これがとっても大事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
恵比寿のカクウチに行ってきました。
いま、カクウチっていうのが流行っているみたいです。
酒屋さんでちょい飲みスタイル。
楽しかったです♬
今日もWEB集客のミニセミナーやります!
 
 
ではでは。
 






 
 
近況報告
仕事術
健康 セミナーレポート
seo対策 WEBマーケティング
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2015/02/13

・仕事術

セミナー一覧

サービス

seo対策

サジェスト対策

メルマガ

無料小冊子

著書紹介

お問い合わせ

ブログ

ラブアンドフリーからのお知らせ

・研修・講演会レポート

お客様の声

SNS一覧

 

東京商工会議所

中小機構

WEB集客コンサルティング
株式会社ラブアンドフリー
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-31-11
恵比寿MSビル301

TEL:03-6277-0102

ユーチューブ高橋真樹 ツイッター高橋真樹 インスタグラム高橋真樹 Facebook高橋真樹