RECENT/近況報告

HOME» RECENT/近況報告 »リモワ(RIMOWA)のスーツケース / Trunk Plus(トランクプラス)101L essential 大容量、長期滞在に最適!

RECENT/近況報告

リモワ(RIMOWA)のスーツケース / Trunk Plus(トランクプラス)101L essential 大容量、長期滞在に最適!

 

リモワ(RIMOWA)のスーツケース / Trunk Plus(トランクプラス)101L essential 大容量、長期滞在に最適!

 

はい、こんにちは。高橋です。

さて今日はリーモアのスーツケースをね、
また新しいの1個手に入れてきたので、
ちょっとこのスーツケースのですね、
商品紹介をしようと思います。

買ってきたのは”トランクプラス”っていうものなんですけれど、
ちょっと広げていきましょう。


これ、そうケースこんなかっこいいのに入れてくれたんですけれど、
巾着みたいになってんだよね。

だけどこれもういつ使うんだろうなぁ。
結構ね、ちゃんとした丈夫な生地で出来てんですよこれ。

なんかもったいないよねー。
ちょっとこれはあちらに置いときましょう。


買ってきたものが、このトランクプラスで、お値段が127,600円。

今回は、なんで買いに行ったかっていうと年末年始にね、
またお休みで家族でみんなで旅行に行くのに、ちょっと入れ物がパンパンで
うち結構大人数なんで、いき少しスカスカな状態でも、
もうね帰りは、パンパンになっちゃうという。


で、ヘビーで、なんかどうすんだよということが結構あるんですよ。


うち今ね、5人で旅行に行くときに子供3人連れて、旅行に行くときに、
大きいスーツケースだいたい2つ持って、

で、僕のあのいつもさ使っているちっこいビジネス用の、
あの銀色のやつを持って。


まあ僕のは、カメラとか、そんなんばっかり入ってるから。

 

このぐらいなやつとかを2つくらい持って行ってるんですよ。
でも、もう全然ダメみたいなそういう感じなんですよ。

なので、まあやっぱり増やそうぜ!
みたいなそういう感じで、
これ表参道のリモワで買ってきました。


で、今回ね初めてなんですよ、
このなんていうのペコペコしている、エッセンシャルっていうのかなこのシリーズ。

リモワで最も軽いって、webサイトにも書いてあるんですけれど、

確かににね、このペコペコなやつ、今までは全部
なんていうのかな、アルミのやつ、超重たいやつ、だったので、


すっごく軽く感じるんだけれど、今のやつと比べて、
1キロぐらいしか変わらないらしいんす。
どうやら、この同じサイズ感でいった時ですよ。


でねー、 ちょっと待って、買ったやつを言うとですね。

今回手に入れたのは、容量がね101リッターです。

だからもうめっちゃ結構でかい。


101リッター、で重量が重さがね5.4キロ。


え?、5キロもあるのこれ?みたいな。


なんかね、そんなになさそうな感じですけどね、5キロあるらしい。


ちょっと横を見てみましょうか。
じゃん!

こんな感じ。

でね、こっちの方がいいかなぁ、
みたいな感じで、今までの普通のスーツケースと比較すると、
この下の部分がすっごい深いんですよ。


だから、結構、
大きい物を、入れられるみたいなモノなんですよ。


これっ、ひょろ長い感じ。


ちなみに、じゃあ、今まで持ってたやつと、
普通のトランクってさ、
スーツケースって、形こうじゃない。

 

分かりますかね?


僕が黒いと、わからないかな。


こういう感じこういう感じ。


ね、だいぶだから、横幅がなんかこうキュッってして、
で横もね、こうすると分かるかもしれない。


ほら、どうです?


なんか厚みがさ、真ん中で分かれてるんじゃないんですよね。


これ、普通、真ん中でしょ。

だいぶなんか、端っこの方にずれて分割してるみたいな。

これね、あのルイヴィトンの傘下になって仲間に入る前では、
これの商品名がスポーツって言ったかなんかそういう感じの、
そもそもこれは、サッカーボールとか、
そういうスポーツ選手なんかが持つような、
そういうコンセプトでもともとはあったらしいです。

 

ただ会社が変わってね、名前とかも全部変わったらしいんですけれど、
ってお店のスタッフのお兄さんが言ってました。


まあ、そういう感じですよ。


ちょっと一回これどかしましょう。


こういうさ、大きいもの商品紹介するのって大変ね。


面面も横面もさ、だいたいまぁこんな感じで、
同じなんですけれど、ガラガラのねちょっとここだけ、説明しちゃおうかな。


これね、すーげー位置まで伸びるんですよ。
僕のこのぐらいまでくるんですよ。

だから、この最大 max の状態だと、めちゃめちゃ押しづらい。


外人さん用なんだろうね、これこんな、こうやってさ、

背が大きい人だったら、これが普通なんだろうけど、
僕なんか175センチなんですけど、
175からすると、めっちゃもうなんか、こんなんなって持っている感覚。


ちなみに、今までのやつはね、このぐらい。


これでもね、結構高いなと思う。

もう少し低くてもいいんじゃないかなって思ってたくらいなんで、
それより、更に高いと言う。
まあそんな感じなんですよこれね。


それで後はね、ちゃんとたたみますよ。

よいしょ。


このね、持ち手ハンドルみたいなのが、
側面に一つで、一番上側にも、これ一つで、
こっち側にもついて、下にはないかな。


そういう感じ。
だから結構いろんなところにね、持ち手がついていてですね。


あとねぇ、これと比較した時に、
これがなくなっちゃってね、このスーパーの袋をぶるさげられるような、
これ結構便利だったんだけど、これね分かる?
こうなってるんで、ここに引っ掛けてパチンってやるとね、
便利だったんだけど。

 

このね、車輪、めちゃめちゃ大きなタイプの車輪が、
これついているんですけれど、

凄いなんか滑らかになっている。
上が軽いからなのかな?


でも改良されてるのかな?

今までのね、
これとなんかね比較するとね、同じなのかな?

やたら滑らかに感じるんですよね、って、思っているのは
僕だけかもしれないけれど。

実際のところどうなんだろう?

ただ本当滑らかな感じが、転がしてみたら、しました。


外でね、実際に引っ張ってみたんですけど。


で、周りは、ピアノみたいな感じ。
ピカピカのタイプです。

じゃあ、実際開けてみます。

ロックは、ここにしかないですね。
これを開けると、このジッパーのタイプね、
初めてなんですよ、こういうジッパーのタイプ使うのって。


壊れないのかなとか思いながら。


で、オープンって広げると、まぁこんな感じで、
で、これがほらよく最近見かけるこのベニュベニョのタイプっていうのかな。

で、ここからは、カメラを持った方が紹介しやすいかなと、
大きいものを映す、紹介するのは大変だね、本当に。


で、中身はね、こんな感じになってます。


こんなだから深いのよ。
こっちは浅い、こういう感じねぇ。


こんな感じです、こんな感じで、
ここに何だろうね、ちっちゃい、使うのか使わないんだか
分からないんだけど、まぁ、こんなファスナーが付いていて、

これは、これ、いつもと一緒のリモワだよね。

この辺は、別に特に何でもないです。

だから本当にねこれ、
サッカーボール入るよねみたいな。


これ、このままの大きさのものこれ入れられますからね。


これ結構すごい。

 

そして、反対側も、まぁこっちも特に普通だね。


まぁ、こんな感じですよ。
こんな感じ、こんな感じ、こんな感じで。


因みに、高さ、
さっき、これ見て話ししてたんです。

高さが80cm、幅37cm、奥行41cm


こんな感じです。


そして、他のバックと一緒でリモワはね、
5年保証になっているそうなんですけれど、
今回からね、初めてこのオフィシャルサイトから、
全部登録をしくださいと。

間違いなく登録をしくださいって。

もしね、ユーザー登録をしなかったら、
保証期間が2年になっちゃうってだって。


ヤバイでしょ。


だから、帰ったらすぐにご登録してください。
なんて言われたんですけど、さっきしました。


昨日買ったんですけれど、これでまあ5年登録が出来て。


まぁそんな感じですよ。


という事で、ご参考にしてください。

 

 

リモワrimowa

2019/12/11

RECENT/近況報告

 

メルマガ登録

webセミナー

サービス

seo対策

web集客教材

サジェスト対策

無料小冊子

著書紹介

お問い合わせ

ブログ

講演依頼

高橋真樹YouTube

高橋真樹Facebook

ラブアンドフリーからのお知らせ

SEMINAR REPORT/セミナー・講演レポート

会社概要

採用

お客様の声

 

東京商工会議所

中小機構

WEB集客コンサルティング
株式会社ラブアンドフリー
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-31-11
恵比寿MSビル301

TEL:03-6277-0102

ユーチューブ高橋真樹 Facebook高橋真樹 公式LINE インスタグラム 高橋真樹 ツイッター高橋真樹