・ウェブマーケティング

HOME» ・ウェブマーケティング »SEO対策(上位表示)で大切なことは文字の量

・ウェブマーケティング

SEO対策(上位表示)で大切なことは文字の量

SEO対策(上位表示)で大切なことは文字の量



これは、今に始まったことではありません。以前から変わらないことなんですね。


しかし、ここ最近大きく変わって来た事があるんです。


それが文字の量。つまりテキストの事ですね。


最近のGoogleは、本当に文字が好きなようです。


上位表示を成功させたいのであれば、目標【1,900】です。


1,900文字必要なんですね。


これは、対策したいページ1枚あたりの文字量になります。


ちょっと前までは、500文字程度で良かったのですが、今ではなんと1,900文字必要なんですね。
約4倍ですよ。4倍。


従いまして、SEO対策(上位表示)させる為には、
まず、上位表示させたいページの文字総数をこの数にチューニングしていく事が必要です。


つまり文字量が不足しているのであれば、「加筆」する必要があるのです。


その上で更に、上位表示させたい「キーワード」の数をコントロールしていくわけです。


非常に重要な事ですのでまずはご確認ください。




<SEO対策(上位表示)についてもっと深く知りたい方は>
詳細はこちらです。
⇒ SEO対策の無料セミナー




 

対券 仕事術
健康 セミナーレポート
seo対策 WEBマーケティング

 


 
ホームページ制作

 
SEO対策 成果報酬
2014/01/07

・ウェブマーケティング

webセミナー

サービス

seo対策

web集客教材

サジェスト対策

メルマガ登録

無料小冊子

著書紹介

お問い合わせ

ブログ

講演依頼

マサキチャンネル

好きな仕事で稼ぐ学校

WEB集客の学校

高橋真樹Facebook

ラブアンドフリーからのお知らせ

・研修・講演会レポート

お客様の声

 

東京商工会議所

中小機構

WEB集客コンサルティング
株式会社ラブアンドフリー
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-31-11
恵比寿MSビル301

TEL:03-6277-0102

ユーチューブ高橋真樹 ツイッター高橋真樹 インスタグラム 高橋真樹 Facebook高橋真樹