WEB MARKETING/ウェブマーケティング

HOME» WEB MARKETING/ウェブマーケティング »見込み客をHPへアクセスさせた後、どんなアクションを起こさせたいのか?

WEB MARKETING/ウェブマーケティング

見込み客をHPへアクセスさせた後、どんなアクションを起こさせたいのか?

高橋真樹

 

今回のYouTube動画は、下記ブログテキストを読み上げている感じです。

読むのが面倒な方は、最下部からどうぞ!

 

 

見込み客をHPへアクセスさせた後、どんなアクションを起こさせたいのか?


ユーザーは、
何かしら「目的」を持ってHPを閲覧しに来ています。
目的を持たず、ネットを閲覧することは、
まずありえないです。

 

例えば、
「予約をしたい!」とか、
「注文をしたい!」とか、
「資料が欲しい!」とか、
「質問をしたい!」とか、
「相談をしたい!」とか、

 

 

それぞれ、目的を持ってはいるのですが、
その「目的の温度感」に違いがあります。

 

 

そして、「今すぐ客」なのか、
「そのうち客」なのか、
により、目的が変わってくるわけです。

 

 

もし、ユーザーがサイト訪問後に、
自分が求めている内容のページが無かったとしたら
どうでしょうか?
そのサイトには必要性を感じず、
一瞬にして離脱してしまうでしょう。

 

 

この内容は、「業種」によって
変わってきます。

 

 

取り扱う価格帯によっても
変わってくると思います。

 

 

今すぐ客は、
すぐに電話やメールをくれます。
という事は、電話番号の明記や、予約をしやすいように
してあげるだけで大丈夫です。

 

 

しかし、そこで重要な事は、
「電話をしたい!」とか、「メールを送ってみよう!」と
気持ちが動く為の魅力的なページを
そもそも作っておくという事が必要です。

 

 

問題なのは、
「そのうち客」をどう囲い込んでいくか?という事です。

 

 

この属性のお客さんを
たくさん囲う事ができれば、
翌月、翌々月の売上見込みになっていきます。

 

 

囲うということは、「名簿を獲得していく」ということです。

そのうち客に対して、
どんなページを用意してあげたら、
アクションをしてくれるのかを
そのお客さんの事を
イメージしながら
考えてみてください。

 

 

HPから、リードを獲得していく為の
非常に重要な部分です。

 

 

いずれにしても、
緊急性が高いお客さんであろうが、
緊急性の低いお客さんであろうが、
魅力的でワクワクするHPを
見せてあげる事が必要な訳です。

 

お客さんの心理状況をよく考えてみてください。

 

 

どんな情報に対して、”魅力”を感じるのか?
何に対して、”ワクワク”するのか?

 

 

お客さんに、「ハッピー」を伝えてあげてください。

 

 

是非、ノートに書きまくって
一度整理してみてください。

きっと答えは見つかるはずです。

 

 

 

 

2015/11/24

WEB MARKETING/ウェブマーケティング

webセミナー

サービス

seo対策

web集客教材

サジェスト対策

無料小冊子

メールマガジン

著書紹介

お問い合わせ

ブログ

講演依頼

高橋真樹YouTube

高橋真樹Facebook

ラブアンドフリーからのお知らせ

SEMINAR REPORT/セミナー・講演レポート

会社概要

採用

お客様の声

 

東京商工会議所

中小機構

WEB集客コンサルティング
株式会社ラブアンドフリー
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-31-11
恵比寿MSビル301

TEL:03-6277-0102

インスタグラム 高橋真樹 Facebook高橋真樹 ユーチューブ高橋真樹 ツイッター高橋真樹 アメブロ高橋真樹