・WEBマーケティング

HOME» ・WEBマーケティング »関連キーワードとサジェストキーワードを使う

・WEBマーケティング

関連キーワードとサジェストキーワードを使う

潜在キーワードを探し出す

関連検索ワードは、検索結果の下に表示されるキーワード+アルファ のことで、最大 10 個まで表示されます。例えば、「結婚式 招待状」 で表示される関連検索ワードは1の 10 個です。 関連検索ワードは、基本的に検索キーワードと一緒に頻繁に検索さ れるキーワードが表示されるような仕組みになっています。また、 サジェストキーワードも関連検索ワードと同様に入力しているキー ワードと一緒に検索されるワードをサジェストする機能です。 つまり、関連検索ワードとサジェストキーワードは検索ユーザーの 潜在的ニーズを表しているため、これらのキーワードで SEO対策すると、 確実にある一定数のユーザーを獲得することができます。


検索エンジンによってキーワードは異なる

関連検索ワードとサジェストキーワードは、検索キーワードと一緒 に検索されるワードですので、当然使用する検索エンジンによって 表示されるワードは異なります。
Yahoo! は一般的にプライベートで使用されることが多く、比較的 初心者や女性が好んで使う傾向があります。それに対して Google は、ビジネスシーンで使用することが多く、比較的中上級者や男性 が好んで使用する傾向が強いといえます。 ショッピンサイトや旅行関係、コスメ系のサイトを運営している場 合は、Yahoo! の関連検索ワードを参考にしたほうがいいですし、 BtoB サイトや情報系サイトを運営している場合は、Google の関 連検索ワードを参考にキーワード選びを行うほうがいいでしょう。




 

対券 仕事術
健康 セミナーレポート
seo対策 WEBマーケティング

 


 
ホームページ制作

 
SEO対策 成果報酬
2014/07/23

・WEBマーケティング

セミナー一覧

サービス

seo対策

サジェスト対策

メルマガ

無料小冊子

著書紹介

お問い合わせ

ブログ

ラブアンドフリーからのお知らせ

・研修・講演会レポート

お客様の声

 

東京商工会議所

中小機構

WEB集客コンサルティング
株式会社ラブアンドフリー
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-31-11
恵比寿MSビル301

TEL:03-6277-0102

ユーチューブ高橋真樹 ツイッター高橋真樹 インスタグラム高橋真樹 Facebook高橋真樹